テックキッズスクール

テックキッズスクールってどう?口コミ評判、料金、教材を解説!

管理人
管理人

必ず体験授業を受けましょう!

習い事を始める際は、必ず体験授業を受けましょう。

体験授業で、実際の授業の雰囲気を知り、お子様との相性を確認することができますよ。

無料体験はこちらから>>

テックキッズスクールは、小学生を対象としたプログラミング教室です。2013年からアメーバブログで有名なサイバーエージェントのグループ会社が運営しています。

教室は東京渋谷にあります。

プログラミングの基礎から、本格的なプログラミング言語、デザイン、プレゼンテーションまで学ぶことができます。

教室に通うことができない場合は、「テックキッズオンラインコーチング」というオンラインのスクールも開校しています。

テックキッズスクールは、

・子どもに本格的なプログラミングを学ばせたい。
・子どもがゲームが好き。
・子どもにデザインやプレゼンテーション能力も身につけさせたい。

という方におすすめのサービスと言えます。

対象年齢 小学生/中学生
入会金 0円
月額料金目安 月額20,900円
教材 小学生向けプログラミング教材「キュレオ」、Scratch等
体験レッスン 無料

オンラインで受講を希望する場合はこちら↓

テックキッズオンラインコーチングの口コミ、料金、教材を解説! 無料体験はこちらから>> テックキッズオンラインコーチングは、日本最大級のプログラミングスクールであるテックキッズスクール...

 

テックキッズスクールの特徴やレッスン内容

長期カリキュラムでプログラミングが学べる

テックキッズスクールは、3年以上の長期にわたる本格的なカリキュラムになっています。プログラミングの基礎からスタートし、本格的なプログラミングスキルやデザインスキルを身につけることができます。SwiftC#などプロも使用しているプログラミング言語でゲームやアプリを開発し、IllustratorPhotoshop等のクリエイターツールを用いて作品のデザインを仕上げます。

授業でゲームやアプリを制作できる

テックキッズスクールの授業では、1回の授業で1つのゲームやアプリを制作します。学習の成果としてゲームやスマートフォンアプリをリリースしたり、プログラミングコンテストで表彰された生徒もいます。

段階的に学べるコース設定

テックキッズスクールは、年齢ごとに段階的に学ぶことができるコース設定になっています。コースは、「エントリーステージ」「ジュニステージ」「ファーストステージ」「セカンドステージ」となっています。

エントリーステージ

小学1年生〜が対象です。マサチューセッツ工科大学が開発したScratchというプログラミングツールを使用してゲームを開発します。Scratchは、マウス操作でプログラミングをするので、難しいタイピングをする必要がなく、パソコン初心者の子どもでもゲームを作ることができます。Scratchは、小学校の授業でも利用されることがあるツールです。

ジュニアステージ

小学2年生〜が対象です。テックキッズスクールが開発した「キュレオ」というプログラミング学習教材を使用して、プログラミングの基礎を学習します。キュレオは、本格的なストーリーや魅力的なキャラクター達が登場し、ゲームのように楽しく学習することができます。

ファーストステージ プログラミング基礎コース

小学3年生以上が対象です。テックキッズスクールが開発した「キュレオ」というプログラミング学習教材を使用して、本格的なプログラミングを学びます。

セカンドステージ

小学3年生以上が対象です。iPhoneコースまたはUnityコースを選択します。iPhoneコースでは、「Xcode」と呼ばれるiPhoneアプリ開発ツールを用い、本格的なプログラミング言語を学習します。Unityコースでは、3Dゲームの開発を通じてプログラミング言語を学習します。

少人数制授業

テックキッズスクールでは、楽しさにこだわった少人数制の授業を行っています。学習をサポートするのは、メンターと呼ばれる大学生です。わからない事は、メンターが一緒に考え導いてくれます。メンターは、プログラミング技術だけでなく、子どものやる気を引き出すコミュニケーション能力も重視して選ばれています。

デザイン・プレゼンテーション講座

テックキッズスクールでは、年齢に関係なく「デザイン講座」や「プレゼン講座」を受講することができます。プログラミングスキルを身につけるだけでなく、自分の考えを表現する能力を身につけることができるのは大きな魅力と言えます。

デザイン講座

デザイン講座では、プロも使用しているAdobeのクリエイターツールを用いて作品のデザインクオリティを上げていきます。自分の好きな作品をつくるだけでなく、使う人の立場に立った作品づくりができるようになることを目指します。

プレゼン講座

プレゼンテーション講座では、社会に対して積極的に働きかける姿勢と、人前で話すことに物怖じしない舞台度胸を養います。プレゼンテーションツール(PowerPointやKeynote等)を使って、自身の作品を魅力的に伝えていきます。半年に一度の成果発表会では、他の生徒や保護者様の前でプレゼンテーションをする機会があります。

身に付く能力

テックキッズスクールでは、

・プログラミングの知識・技術
・設計する力
・表現する力
・物事を前に進める力

を身につけ、「テクノロジーを武器として、自らのアイディアを実現し、社会に能動的に働きかけることのできる人材」の育成を目指しています。

テックキッズスクールの料金

テックキッズスクールの授業は、月3回(1回120分)です。入会金はかかりません。

教材費 月額2,200円
受講料 月額20,900円
オプション PCレンタル 月額4,400円

*税込料金です。

テックキッズスクールの教材、必要な端末

教材

コースごとに教材が異なります。自社開発の小学生向けプログラミング教材「キュレオ」を使用します。

キュレオは、キッズデザイン賞2018や日本e-ラーニング賞2018を受賞している教材です。

ゲームをマウス操作で作成しながら、プログラミングの基礎を学ぶことができます。本格的なストーリーやキャラクター達が子どもの学習意欲を刺激してくれます。

必要な端末

使用するパソコンは、持ち込みまたはレンタルを選択することができます。レンタルをする場合は、月額4,400円がかかります。

テックキッズスクールの口コミ評判

シバ“シバ”
シバ“シバ”
5段階評価:
息子の習い事でプログラミングをやっています。4年目になりました。駅直結なので、天候にも左右されず、ありがたいです。メンターさんたちにも、とても良くしてもらってます。1つ残念なのは月謝が少しお高いので星4つです。
(参照:GoogleMAP)

テックキッズスクールでは、1回の授業時間が120分となっています。一般的なプログラミング教室の授業時間が1回45〜60分なので、2倍近い時間になります。その分月謝は高くなりますが、じっくり学ぶことができるのがメリットと言えます。

無料体験はこちらから>>

テックキッズスクールの退会方法

退会を希望する場合は、生徒ポータルページの退会申請フォームから申請します。

一度退会し、再度ご入会した場合は、以前の続きから受講することができます。(再入会時、カリキュラムや教材が変更されている場合があります。)

テックキッズスクールのその他の口コミ評判