ワンダーコード

ワンダーコードってどう?口コミ評判、料金、教材を解説!

管理人
管理人

必ず体験授業を受けましょう!

習い事を始める際は、必ず体験授業を受けましょう。

体験授業で、実際の授業の雰囲気を知り、お子様との相性を確認することができますよ。

ワンダーコードは、英語で学ぶ体系的なプログラミング授業が受けられる教室です。年長〜小学4年生まで入会することができます。

アメリカ・シリコンバレーに本社を置くWonderWorkshopと教育プログラムの提供、コンサルティングによる学校・学習塾支援を行っている株式会社FCEエデュケーションのパートーナーシップによって生まれた教育カリキュラムです。

ワンダーコードのカリキュラムの教材であるプログラミングロボット「Dash」は、世界中の25,000を超える学校で導入実績があります。

日本では2021年からサービスがスタートしました。

ワンダーコードは、

・子どもに英会話を身に付けさせたい。
・子どもにプログラミングを学ばせたい。
・子どもに将来海外でも活躍できる能力を身に付けさせたい。

という方におすすめのサービスと言えます。

対象年齢 幼児(年長)/小学生(〜4年生まで)
入会金 確認中
月額料金目安 確認中
教材 プログラミングロボット「Dash」
体験レッスン 無料

ワンダーコードの特徴や授業内容

英語とプログラミングを同時に学べる

小学校では「外国語教育」と「プログラミング教育」が必修化となり、英語でコミュニケーションできるようになること、プログラミング的思考を育むことが重要視されています。 

ワンダーコードでは、プログラミングロボット「Dash」を使って、体験的に学びながら自然に英語力を身につけることができます。

グローバルリーダーを育成するカリキュラム

ワンダーコードは、「プログラミング的思考があり、英語でコミュニケーションができる21世紀を生き抜く力を育み、未来を担うリーダーを育成」することを目指しています。

ワンダーコードのカリキュムは、グローバルリーダーを育成するために、「FUN」「TEAM WORK」「BALANCED」を大切にしています。

FUN 
身近なテーマで好奇心が刺激されるカリキュラム
楽しく主体的に学習できるカリキュラム

TEAMWORK 
グループワークで学び合い、シナジーを創り出すカリキュラム

BALANCED
遊びながら英語もプログラミングも学べるバランスのとれたカリキュラム

目的やレベルに合わせて選べるコース

ワンダーコードの対象年齢は、年長〜小学4年生です。目的やレベルに合わせてコースを選ぶことができます。授業は週1回(60分〜90分)で英語メインの授業とプログラミングメインの授業を隔週で学びます。約2年間で修了するカリキュラムです。

Wonder Fun1−2
プログラミングの基礎概念を学ぶことで問題解決力や論理的思考を育み、基本的な関数や変数の使い方やプログラミングの基礎を身につけます。

Wonder Fun3−4
関数や変数を使用して簡単なプログラミングを構築できるようになります。

Wonder Fun5−6
アプリや基本的な関数と変数でプログラムを作ります。プログラム構築の基礎を理解し、より複雑なプログラム作りに挑戦します。

Wonder Fun7−8
2年間の総まとめです。これまでに習得した知識を応用し、複雑で高度なプログラムを駆使してDashに創造力と革新性に富んだタスクを実行させます。チームミッションを通して、コミュニケーションやコラボレーションの力も育まれます。

オプショナルスペシャルコール
Dashを使って音楽を演奏したり、面白い絵を描いたり、バスケットボールのようなゲームをしたりして、クリエイティブで楽しい時間を過ごします。

STREAM教育を実践

STEM教育やSTEAM教育という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。ワンダーコードでは、さらに進化したSTREAM教育を行なっています。STREAM教育とは、2000年代にアメリカで始まった Science・Technology・Engineering・Mathematics(科学・技術・工学・数学) から成るSTEM教育に、Art(表現力・創造力・リテラシー) と Robot/Reading(ロボット・読解力)の要素を加えた教育モデルです。

STREAM教育は、これからの時代に必要とされる21世紀型スキルを育む教育モデルとして日本でも注目され始めています。

身に付く能力

ワンダーコードのレッスンを通して、以下のような能力が身につきます。

・英語力
・プログラミングスキル
・論理的思考
・情報/ICTリテラシー
・創造力とイノベーション
・クリティカルシンキングと問題解決力
・コミュニケーションとコラボレーション

ワンダーコードの料金

ワンダーコードの教材

プログラミングロボット「Dash」を使用し、様々な学習を行います。「Dash」は、知育教材として世界で100以上の受賞歴があり、25,000以上の学校で導入されています。

スマートフォンやタブレットの専用アプリで操作することができます。年齢や習熟度に合わせた5種類の専用アプリが用意されており、楽しく学べるよう工夫されています。

ワンダーコードの口コミ評判

管理人
管理人

まだ、スタートしたばかりのサービスなので、個人の口コミは掲載できませんでした。今後口コミを追加予定です。

オンラインでできるプログラミング教室もおすすめです。

【最新版】子供向けオンラインプログラミング教室おすすめ厳選3選2020年〜小学校で、2021年〜中学校で、2022年〜高等学校でプログラミングが段階的に必修となる予定です。子どもの習い事としてプログ...

ワンダーコードの退会方法

退会方法は、各教室に問い合わせましょう。

ワンダーコードのその他の口コミ評判