こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじじゃんぷタッチのペンが反応しない時の対処法

こどもちゃれんじ年長コースのタブレット学習「じゃんぷタッチ」は専用タッチペンを使用して学習します。

市販のペンで代用することはできません。

我が家のタッチペンは受講開始からわずか2ヶ月で不具合が出てしまいました。

原因によって対応は異なりますが、うちのタッチペンはタッチペン本体の不具合だったため、無料で新品に交換することができました。

こどもちゃれんじのタブレットのペンが反応しない時の原因別対処法をまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。

編集長
編集長

こんにちは!この記事は元小学校教師で男女2児の母の編集長が執筆しています。

5歳年長さんにおすすめの通信教育はコレ!目的別に教材を紹介!5歳(年長)のお子さんは、自分できることが増え、自立へと向かっていく年齢です。 理解力や記憶力が増し、「頑張る心」や「あきらめない...
2022年元教師のママが選んだ!幼児の通信教育おすすめ8社!幼児期の学習の目標は、「小学校入学以降、学習を続ける土台をつくること」です。 そのためには好奇心・探究心の芽を育てることが重要です...

じゃんぷタッチのペンが反応しない時の原因別対処法

じゃんぷタッチのペンが反応しなくなってしまったらまずは原因を突き止めましょう。

原因によって、対処法が変わります。

まず、ペンが反応しなくなったらタブレットを再起動して治らないか試してみましょう。

タブレットを再起動しても反応しない場合は、他に不具合の原因があります。

ペンが反応しなくなる主な原因は3つあります。

  • 電池切れ
  • タッチペンの不具合
  • タブレットの不具合

原因1:電池切れ

すぐに思いつくのは電池切れです。

電池が少なくなるとホーム画面に1日1回メッセージが表示されます。

また自分で電池の残量を確認することもできます。

電池残量がない場合は、電池を交換すれば問題なく使えるようになります。

ただ、専用タッチペンで使用している単6電池(LR61、AAAA)は日本国内では広く流通していません。

コンビニや100均一で見かけることはほぼありません。

大型の家電量販店やネットでしか購入することができません。

年に1回(1本)はこどもちゃれんじから電池を無料でもらうことができるんです!

1回目の電池がなくなったら、まずはお問合せ窓口に電話をして電池を送ってもらいましょう。

こどもちゃれんじ 問い合わせ窓口

フリーコール:0120ー55−4013

一部のIP電話:042ー679−8561

受付時間:9時〜21時(年末年始を除く)

2回目以降は1回550円で販売されています。

1本550円であればネットで購入した方が安いので、我が家はネットで購入しました。

専用タッチペンは1日の使用時間3時間で約1年間利用することができるそうです。

1年も経たずに電池がなくなった場合は、ペンに不具合がある可能性があります。

我が家のタッチペンは使用開始から2ヶ月で電池がなくなり、タッチペンを交換してもらうことになりました。

電池交換の仕方

  1. 10円玉硬貨などで尾栓を反時計回り(左)に回して開ける
  2. 古い電池を取り出し、新しい電池を+側から入れ尾栓をセットする
  3. 尾栓を時計まわり(右)に回して閉める

原因2:ペンの不具合

こどもちゃれんじの専用タブレット「チャレンジパッドネクスト」は専用タッチペン以外のペンで操作することができません。

タッチペンが故障して、市販のペンで操作しようとしてもできません。

以下のような状態になるとタッチペン本体に不具合がある可能性があります。

  • 使用開始から1年も経たずに電池がなくなる(1日3時間以下の使用)
  • タブレットを指で操作できるが、ペンでは操作できない

このような状態になったら電話で問い合わせをしましょう。

我が家のタッチペンは、使用開始から2ヶ月で不具合が出たので、無償で交換してもらうことができました。

こどもちゃれんじの問い合わせ窓口に電話をすると、発生の多い故障事例を教えてくれました。

  • ペン先で強く叩いてしまう
  • ペン先を水で濡らす

お子さんがペン先を舐めたり、強く叩いたりしないよう注意が必要です。

もし、故障したペンを交換ではなく、受講者が購入する場合は、2,970円(税込)で購入することができます。

他の備品はWEBページから購入することができますが、チャレンジパッドネクストのタッチペンは現在電話窓口からしか購入することができません。

チャレンジパッドネクストの不具合に関する問い合わせ先

0120ー373ー763

受付時間:9時〜21時(年末年始を除く)

原因3:タブレットの不具合

タブレットをペンでも指でも操作できないという場合は、タブレット本体の不具合の可能性があります。

タブレットの不具合については、タブレット到着からの期間や保証(サポートサービス)の加入状況によって対応が変わります。

タブレット到着から1年間は無料の機器保証が付いているので、自然故障であれば無償で交換することができます。

タブレット到着から1年以内に自己破損をしてサポートサービスに加入していない場合は、39,800円(税込)で新規購入することになります。

サポートサービスに加入している方は3,300円(税込)で交換することができます。

タブレット到着から1年以内の方

サポートサービス 自然故障 自己破損
非加入者 無償交換 新規購入
加入者 無償交換 3,300円で交換

タブレット到着から2年以上の方

サポートサービス 自然故障 自己破損
非加入者 新規購入 新規購入
加入者 3,300円で交換 3,300円で交換

タブレットに不具合がある場合は、こちらの窓口に電話をしましょう。

チャレンジパッドネクストの不具合に関する問い合わせ先

0120ー373ー763

受付時間:9時〜21時(年末年始を除く)

こどもちゃれんじじゃんぷ途中でタブレットに変更できる?コース変更の注意点2022年4月から、こどもちゃれんじじゃんぷのタブレット学習「じゃんぷタッチ」がスタートしました。幼児にもタブレット学習の人気が高まって...

タッチペンを交換する手順

2ヶ月で故障してしまった我が家のタッチペン。

実際に新品に交換してもらいました。

問い合わせ窓口に電話をしてから3日で新品のタッチペンと返送用の封筒が届きました。

交換の手順

  1. 電話で問い合わせをする(0120−373−763)
  2. タッチペンの状態を確認される
  3. タッチペンの不具合と判断されたら、交換の案内がある
  4. 新品のタッチペンと返送用の封筒が届く
  5. 壊れたタッチペンを返送用の封筒で送り返す。

チャレンジパッドネクストは、市販のタッチペンでは操作することができません。

新品のタッチペンが届くまでは指で操作するしかありません。

ひらがなやカタカナの練習以外は指でも問題なくできます。

問い合わせ窓口に電話した際には、1週間ほどで新品のペンが届くと案内がありましたが、3日で届きました。

すぐ対応してくれたので助かりました。

まとめ

ペンが反応しない原因がわからないという方は、まずは問い合わせ窓口に電話をしましょう。

タッチペンの状態を知らせると対処法を案内してくれます。

会員番号を用意してから電話をするとすぐに個人が特定されるので対応が早いです。

案内の方も親切に対応してくれますよ。

【口コミ】こどもちゃれんじじゃんぷタッチを年長が受講した体験談2022年4月から、こどもちゃれんじのタブレット教材である「じゃんぷタッチ」がスタートしました。 年長(5歳・6歳)向けのコースで...
こどもちゃれんじじゃんぷタッチおうえんネットとメール追加手順を解説こどもちゃれんじじゃんぷタッチは、年長(5歳・6歳)向けのタブレット学習ができる通信教育です。 保護者向けのサービスとして、「おう...
5歳年長さんにおすすめの通信教育はコレ!目的別に教材を紹介!5歳(年長)のお子さんは、自分できることが増え、自立へと向かっていく年齢です。 理解力や記憶力が増し、「頑張る心」や「あきらめない...
2022年元教師のママが選んだ!幼児の通信教育おすすめ8社!幼児期の学習の目標は、「小学校入学以降、学習を続ける土台をつくること」です。 そのためには好奇心・探究心の芽を育てることが重要です...