すらら

【失敗?】すららの無料体験をお試しした感想と手順を元教員が解説!

すららはオンラインで学年を超えた学習ができる学習教材です。

公式ホームページでは、無料体験をお試しすることができます。

編集長
編集長

元教員で2児の母である私が無料体験をお試しした正直な感想と手順を解説します。

\すぐに無料体験ができる/

すららは、勉強が苦手なお子さんの学習をサポートする無学年式オンライン教材です。

学年を超えた学習が学び放題なので、つまづいている箇所までいつでもさかのぼって復習が可能です。先取り学習もできるので得意は科目はどんどん伸ばすことができます。

対応教科は小学1年生〜中学3年生までの国語・数学・理科・社会・英語。

月額8,228円(税込)〜です。

すららはキャラクターと一緒にゲーム感覚で学習ができるので、「勉強が苦手」「集中できない」というお子さんも楽しく学習できる可能性が高いです。

今すぐ、すららで成績アップを目指しましょう!

すららの特徴

  • 無学年式でさかのぼり・先取り学習が可能
  • 個別のレベルに合った学習ができる
  • ゲーム感覚で楽しく学べる
  • すららコーチが個別の学習設計をサポート
  • 不登校でも出席扱いになる

\すぐに無料体験ができる/
すらら公式HP>>

すららの基本情報

運営会社 株式会社すららネット
対象年齢 小学生、中学生、高校生
入会金 7,700円〜11,000円(税込)
月額料金 8,228円(税込)〜
学べる分野 国語、数学、理科、社会、英語
教材 無学年式オンライン学習教材

すららの料金についてはこちらの記事で解説しています。

すらら無料体験をお試しした感想

すららは、公式HPから教材の一部を無料で体験することができます。元教員である私が、すららの無料体験をした感想をご紹介します。

今回は小学校高学年の算数を選択して体験しました。算数は1度つまづいてしまうと取り返すのが難しい積み重ねの教科です。

すららでは小学1年生の算数までさかのぼって学習することができるので、学校のペースについていけないお子さんも着実に力をつけることができます。

申し込みがとても簡単

まず評価したいのが無料体験への申し込みがめちゃくちゃ簡単だということです。今まで様々な無料体験を試してきましたが、個人情報を入力したり予約をしたりする手間がかかるものが多くありました。

すららは、メールアドレスの入力とアンケートの回答のみですぐに体験できるのでとても簡単なのが好印象です。

無料体験の申し込みの手順は後ほど解説します。

学年・教科が選択できる

(参照:すらら無料体験)

すららの無料体験は、体験したい学年と教科を選択することができます。まずはお子さんの学年で体験するのが良いでしょう。

もしかしたら簡単すぎる・難しすぎると感じることがあるかもしれません。しかし、すららは学年に関係なく個別の学習レベルに合った単元を学習するので問題ありません

注意点としては、すららの学習はお子さんの通う学校の教科書に合わせた学習ではないので、進度が違うと感じることがあるかもしれません。

解説がわかりやすい

今回は小学4年生の算数を選択して体験しました。学習内容は、分数で仏のキャラクターが解説してくれました。

画面上の解説はイラストでとてもわかりやすいと感じました。簡単な問題から難しい問題へとスモールステップで進んでいくので理解が深まります。

学校の板書のように解説が進んでいきます。学校の勉強に慣れている子どもたちには受け入れやすい表示だと思います。

ただし、理解が早いお子さんやハイレベルな学習を求めているお子さんには説明が遅いと感じてしまうかもしれません。その辺りも無料体験で確認する必要があります。

対話形式で進んでいくので飽きない

オンライン学習は一方的な授業形式だとどうしても飽きてしまいます。すららは、一方的な授業形式ではなく、対話形式で授業が進みます。

解説の途中で先生のキャラクターが問いかけて、お子さんが生徒役のキャラクターとして問題に答えます。解説動画を見ているだけの学習とは違い、お子さんが回答することで授業が進んでいくので飽きにくいと感じました。

また、先生のキャラクターはいつも同じコメントでななく、場面や回答にあったコメントをしてくれるのが良かったです。

体験版は教材の一部抜粋

すららの無料体験では教材の一部を試すことができます。実際の教材とは多少異なる部分があることを知っておいた方が良いでしょう。

本教材と異なる箇所は、

  • 体験版は回答は、手書き入力をする
  • 教材はプリントアウトできない
  • すららコーチとのやりとりは体験できない
  • 学習管理画面を見ることはできない

などです。

もっとすららの詳細を確認してから入会したいという場合は、資料請求をすることができます。

すららのメリット・デメリットはこちらの記事で解説しています。

すららの無料体験をする手順

すららの無料体験の申込はびっくりするほど簡単です。メールアドレスがあればすぐに無料体験を受講することができます。個人情報を入力したり予約をする必要がないので手間がかかりません。

すらら無料体験の手順

すらら公式HPを開く

②無料体験をクリック

③メールアドレスを入力

④アンケートに回答

⑤登録メールアドレスに体験URLとログインパスワードが届く

⑥体験URLをクリック

⑦パスワードを入力

⑧体験したい学年・教科を選択

⑨体験スタート

体験の際は音が出ますのでご注意下さい。

\すぐに無料体験ができる/
すらら公式HP>>

すららの無料体験をする際の注意点

すららの無料体験をする際の注意点をまとめました。

すららの受講はパソコンまたはタブレット

すららの受講はパソコンまたはタブレットですることができます。スマートフォンは推奨環境外になります。

タブレットはIpadが推奨されていますが、その他のタブレットでも受講可能です。

すららの推奨動作環境を確認

すららの受講には、光回線などの安定したインターネット環境が必要になります。念のため推奨動作環境を確認しておきましょう。

とはいえ、自宅の環境が推奨環境に適しているかどうかがわからないことがあると思います。そういった場合も無料体験を利用することで動作確認ができます。

私が無料体験をした際は動作不良はなく音も動きもスムーズでした。実際に体験してみて、動画の動きが悪かったり、音が途切れてしまう場合は環境が適していない可能性があります。

すららの推奨動作環境はこちら。

すららはこんなお子さんにおすすめ

無料体験を通して感じたすららをおすすめするお子さん、おすすめしないお子さんをご紹介します。

すららをおすすめするお子さん すららをおすすめしないお子さん
  • 学校の勉強を確実に身につけたい
  • つまずきを学び直したい
  • 得意な箇所は先取り学習をしたい
  • 発達障害がある
  • 不登校で自宅で学習したい
  • 自分の学校の教科書にピッタリ合った学習をしたい
  • ハイレベルな応用問題まで取り組みたい
  • キャラクターが苦手

どんな教材もお子さんとの相性が悪いとなかなか成果が出ません。お子さんの学習レベルや性格に合った教材を選びましょう!

すららが発達障害のお子さんに人気の理由・口コミ評判はこちらの記事でご紹介しています。

すらら無料体験の感想まとめ

すららが気になっている方は、まずは無料体験をすることをおすすめします。

無料体験では全てのサービスを体験することはできませんが、教材のレベルや雰囲気、流れを確認することができます。無料体験をしておくことで教材選びに失敗しにくくなります

できれば、お子さんと一緒に試してみるのが良いです。すららとお子さんの相性が合えば、お子さんが進んで学習できるようになるはずです。

\すぐに無料体験ができる/

すららは、勉強が苦手なお子さんの学習をサポートする無学年式オンライン教材です。

学年を超えた学習が学び放題なので、つまづいている箇所までいつでもさかのぼって復習が可能です。先取り学習もできるので得意は科目はどんどん伸ばすことができます。

対応教科は小学1年生〜中学3年生までの国語・数学・理科・社会・英語。

月額8,228円(税込)〜です。

すららはキャラクターと一緒にゲーム感覚で学習ができるので、「勉強が苦手」「集中できない」というお子さんも楽しく学習できる可能性が高いです。

今すぐ、すららで成績アップを目指しましょう!

すららの特徴

  • 無学年式でさかのぼり・先取り学習が可能
  • 個別のレベルに合った学習ができる
  • ゲーム感覚で楽しく学べる
  • すららコーチが個別の学習設計をサポート
  • 不登校でも出席扱いになる

\すぐに無料体験ができる/
すらら公式HP>>

すららの最新のキャンペーンはこちらの記事で紹介しています。