英会話

リップルキッズパークとネイティブキャンプを20項目で徹底比較!

リップルキッズパークとネイティブキャンプは、どちらも子供が入会できるオンライン英会話サービスです。インターネットを利用して、自宅でマンツーマンレッスンを受けることができます。

子供のオンライン英会話をリップルキッズパークとネイティブキャンプで迷っている方向けに2社を20項目で徹底比較しました。

リップルキッズパーク無料体験の詳細を見てみる>>

ネイティブキャンプ無料体験の詳細を見てみる>>

リップルキッズパークとクラウティを20項目で徹底比較!リップルキッズパークとクラウティは、どちらもフィリピン人講師のレッスンが格安で受けられるオンライン英会話スクールです。 この2社に...

リップルキッズパーク・ネイティブキャンプとは?

リップルキッズパークは、フィリピン人の先生からレッスンが受けられる子供専門のオンライン英会話です。

ネイティブキャンプは、子供から大人まで入会することができ、120カ国以上の国籍の先生から365日24時間レッスンが受けられます。

リップルキッズパークとネイティブキャンプを20項目で徹底比較

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
対象年齢 3歳〜高校生 幼児〜大人
入会金 無料 無料
月会費 3,122円(週1回)〜 6,480円(回数制限無し)
教材費 別途購入 無料(カランキッズコースは購入)
レッスン単価 約459円
(週5回プラン
アカウント共有 家族・兄弟何人でもOK ファミリープランがある
先生 フィリピン人 ネイティブ・フィリピン人・日本人など120カ国
先生の資格等 自社研修 自社トレーニング
日本語対応 挨拶程度の日本語ができる先生もいる 先生による
カリキュラム 9段階のレベル別レッスン キッズコース、カランキッズコース
レッスン時間 25分 25分(5分・10分でもOK)
フォニックス 可能 可能
英検対策 3級〜2級の面接対策 二次試験面接対策
テキスト Let’s goシリーズ、オリジナル教材 Let’s goシリーズ等
レッスン予約 レッスン開始の45分前までに予約
会員ランクにより13〜16日後まで予約可能
予約不要(追加料金で予約可能) 予約は、レッスン開始の1週間前~10分前まで可能
開講時間 月〜金 7:00〜22:55
土 9:00〜18:55
日 9:00〜17:25
365日24時間(月曜深夜2:00〜6:00はメンテナンスのため休止)
振替レッスン 事前にお休み申請することで年8週まで可能 レッスン保証制度
通話システム Zoom・Skype アプリ「ネイティブキャンプ」
対応端末 PC・タブレット・スマホ PC・タブレット・スマホ
無料体験レッスン 2回無料 7日間無料

料金について

2社の料金形態は大きく異なります。どちらの方がお得にレッスンが受けられるかは、受講する回数や人数によって異なるので、内容をしっかり確認しましょう!

料金比較表

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
対象年齢 3歳〜高校生 幼児〜大人
入会金 無料 無料
月会費 3,122円(週1回)〜 6,480円(回数制限無し)
教材費 別途購入 無料(カランキッズコースは購入)
レッスン単価 約459円
(週5回プラン
アカウント共有 家族・兄弟何人でもOK ファミリープランがある

ネイティブキャンプの料金プラン

ネイティブキャンプは、月額料金を支払えば、回数制限なしでレッスンを受講することができるのが魅力です。1つのアカウントを家族や兄弟で共有することはできませんが、家族の1人がプレミアムプラン(月額6,480円)に加入していれば、家族はファミリープランの料金(月額1,980円)で入会することができます

レッスンの回数制限はありませんが、受講回数が少なくなるとレッスン単価が上がりコストパフォーマンスが悪くなるので注意が必要です。

プレミアムプラン 月額6,480円
ファミリープラン 月額1,980円
ネイティブ受け放題オプション プラン料金に+月額9,800円

*税込料金です。

リップルキッズパークの料金プラン

リップルキッズパークは、1人分の料金で家族や兄弟何人でもレッスンをシェアすることができます。兄弟横並びでも、別々でも受講することができます

また、子供のレベルや目標に合わせて、週1回〜週5回までレッスン回数を選択することができます。

週1回コース 月額3,122円
週2回コース 月額4,888円
週3回コース 月額6,722円
週4回コース 月額8,352円
週5回コース 月額9,953円

*税込料金です。

先生について

ネイティブキャンプは、ネイティブ、非ネイティブ、日本人など120カ国以上の国籍の先生が在籍しています。ネイティブキャンプには、キッズ専任講師がおり、キッズ向けのレッスンのトレーニングを受けています。キッズ専任講師には、フィリピン人の先生が多いようです。

リップルキッズパークでは、フィリピン人の先生です。フィリピン人の先生は、第二言語が英語なので、しっかりとした英会話の実力があり、明るくホスピタリティがあると言われています。また、リップルキッズパークは子供専門のオンライン英会話なので、子供向けのレッスンに特化した研修を行ない、子供が楽しくレッスンを受けられるようになっています。

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
先生 フィリピン人 ネイティブ・フィリピン人・日本人など120カ国
先生の資格等 自社研修 自社トレーニング
日本語対応 挨拶程度の日本語ができる先生もいる 先生による

カリキュラム・レッスンについて

カリキュラムやレッスンについて、それぞれの特徴をご紹介します。

ネイティブキャンプには、目的やレベル別のコースがあり、子供向けのコースは、主に「キッズコース」と「カランキッズコース」になります。キッズコースでは、レベルチェックをした上で、子供のレベルに合ったレッスンを行います。カランキッズコースは、ダイレクトメソッドという英会話学習メソッドの1つである「カランメソッド」で学習することができます。

リップルキッズパークは、子供のレベルに合わせて9段階のレベル別でレッスンを行います。2社ともフォニックスや英検対策が可能です。

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
カリキュラム 9段階のレベル別レッスン キッズコース、カランキッズコース
レッスン時間 25分 25分(5分・10分でもOK)
フォニックス 可能 可能
英検対策 3級〜2級の面接対策 二次試験面接対策

テキストについて

2社とも人気の英会話学習教材であるオックスフォード大学出版社の Let’sgoシリーズを使用してレッスンを行います。

ネイティブキャンプのキッズコースでは、画面上にテキストを表示し先生と生徒が共有しながらレッスンを行うので、教材費はかかりません。手元にテキストが欲しいという場合のみ各自購入します。カランキッズコースを受講する場合は、テキストを購入する必要があります。

リップルキッズパークでは、先生がレッスン内で子供の英語力を確認した上で、どの教材が良いか提案してくれます。その後レッスンに慣れてきたら、各自テキストをアマゾンなどで購入します。

サブテキストとして、その他のテキストやオリジナル教材を使用することがあります。オリジナル教材は無料です。

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
テキスト Let’s goシリーズ、オリジナル教材 Let’s goシリーズ等

レッスン予約について

レッスンの予約システムは、各社大きく異なる部分です。オンライン英会話を選ぶ際に、見落としがちな項目なので、しっかりチェックしておきましょう。

ネイティブキャンプは、レッスンの回数制限がなく予約不要でレッスンを受講することができるのが魅力です。しかし、実際には希望の先生がレッスン中だったり、予約でいっぱいということも起こります

指定の時間や希望の先生でレッスンを受けたい場合は、レッスン予約をする必要があります。レッスン予約には、別途料金がかかるので注意が必要です。予約レッスンに満足できなかった場合は、レッスン保証制度があり、レッスン費用を返還してもらうことができます

リップルキッズパークは、事前に希望の時間と先生を予約するので、計画的にレッスンを受講することができます。小さな子供が受講する場合は、臨機応変に対応することが難しいので毎回予約ができるのは安心です。リップルキッズパークのレッスンは、週単位で回数が決まっており、翌週に繰り越すことはできません。事前に「お休み申請」をすることで年8週分まで振替レッスンを行うことができるので、レッスンが無駄になりにくいです。

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
レッスン予約 レッスン開始の45分前までに予約
会員ランクにより13〜16日後まで予約可能
予約不要(追加料金で予約可能) 予約は、レッスン開始の1週間前~10分前まで可能
開講時間 月〜金 7:00〜22:55
土 9:00〜18:55
日 9:00〜17:25
365日24時間(月曜深夜2:00〜6:00はメンテナンスのため休止)
振替レッスン 事前にお休み申請することで年8週まで可能 レッスン保証制度

ビデオ通話システムや端末について

ネイティブキャンプでは、英会話アプリ「ネイティブキャンプ」を使ってレッスンを受講します。アプリで予約をしたり、無料教材を見たりすることもできます。

リップルキッズパークでは、ZoomやSkypeをダウンロードし、レッスンを受講します。

リップルキッズパーク ネイティブキャンプ
通話システム Zoom・Skype アプリ「ネイティブキャンプ」
対応端末 PC・タブレット・スマホ PC・タブレット・スマホ

ネイティブキャンプはこんな方におすすめ

ネイティブキャンプは、回数制限なくレッスンを受けることができるので、毎日レッスンを受ける予定の方におすすめです。家族が既に会員の場合は、ファミリープランを利用することでお得になる場合があります。

・毎日レッスンを受ける予定。
・家族がすでに会員。

ネイティブや日本人の先生を選択できるのも魅力です。ただし、確実に希望の先生のレッスンを受講するには、別料金で予約が必要になるので、その点はやや残念な印象です。

リップルキッズパークはこんな方におすすめ

リップルキッズパークは、子供専門のオンライン英会話です。対象年齢は3歳〜ですが、実際には1歳半からレッスンを受けている子もいるそうです。子供に特化した楽しいレッスンを行ってくれるので、英会話を初めて習うお子様には特におすすめです。

初めて英会話を習うお子様の場合は、急に毎日レッスンすることで、英会話が苦痛になってしまう事もあります。まずは週1〜2回で様子を見るのが良いでしょう

・初めて英会話を習う。
・週1〜2回のレッスンを希望している。
・兄弟で受講したい。

まとめ

いかがでしょうか。この記事で2社のサービス内容を比較できたら、無料体験レッスンを受けてみましょう。実際にレッスンを受けると、ホームページだけではわからないレッスンシステムの使い勝手やお子様との相性を確認することができますよ。

リップルキッズパーク無料体験の詳細を見てみる>>

ネイティブキャンプ無料体験の詳細を見てみる>>

リップルキッズパークとクラウティを20項目で徹底比較!リップルキッズパークとクラウティは、どちらもフィリピン人講師のレッスンが格安で受けられるオンライン英会話スクールです。 この2社に...
リップルキッズパークの英検対策。中学生にもおすすめの理由!リップルキッズパークは、レアジョブグループが運営する子ども向けのオンライン英会話スクールです。 フィリピン人講師のマンツーマンレッ...