スマイルゼミ

スマイルゼミの新一年生準備講座はいつから?キャンペーンは?

新一年生の年長さんになると小学校への入学準備が始まります!

「新一年生の入学準備っていつから?何をするの?」という方も多いのではないでしょうか?

スマイルゼミの新一年生準備講座(年長コース)では、入学準備の学習をタブレット1台ですることができます。

特に国語・算数の基礎を徹底的に身につけます。

年度途中の入会でも「ひらがな・カタカナ」は全ての文字が学べるようタブレットが自動で調整してくれます。

「入学準備に出遅れてしまった!」という方も間に合いますよ!

月額料金は、3,278円(タブレット代別)〜で、新一年生への入学祝いプレゼントキャンペーンも行っています。

この記事では、新一年生の入学準備学習とスマイルゼミの新一年生準備講座について解説します。

編集長
編集長
元小学校教師・2児の母である編集長が執筆しています。

スマイルゼミはこんな方におすすめ!

  • 小学校入学準備の学習をさせたい。
  • 1人で学習する習慣をつけさせたい。
  • 子どもが紙教材をやりたがらない。
  • 玩具や付録は必要ない。

\公式ホームページから/
スマイルゼミの資料請求をする>>

スマイルゼミの資料では、幼児コースの内容の詳細やタブレットの使用方法などを確認することができます。

編集長
編集長
スマイルゼミのタブレット学習が初めての方は、必ず資料で確認してから入会しましょう!

新一年生の入学準備でやっておくべきこと。

新一年生の入学準備と言っても、具体的に何をしておいたら良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。

編集長
編集長
小学校教員の経験から、入学前に身につけておくべきことをまとめました。

机に向かう習慣をつける。

小学校に入学するとすぐに宿題が出始めます。

年長のうちに1日1回机に向かう習慣をつけておくと、小学校入学後スムーズに宿題や家庭学習ができます。

とにかく習慣にしてしまうことが重要です。

毎日いわゆる勉強をする必要はありません。

机で絵を書いたり、折り紙をするだけでもOKです。

その中の作業の1つとして、学習教材をやってみましょう。

5〜10分でも良いので机に向かって作業をする習慣をつけましょう。

ひらがなへの興味・関心を高める。

小学校入学までに全てのひらがなを書ける必要はありません。

小学校に入学してから、国語授業で学ぶことができます。

幼児のうちに文字を書きたい、読みたいという気持ちが高まっていることが重要です。

ただし、小学校に入学すると幼稚園とは違い持ち物の管理などは全て自分ですることになります。

自分の名前を書ける・読めるようになっていると困らないと思います。

最近は通信教育や幼稚園で学習していて、小学校入学時点でひらがなの読み書きができるという子がとても多いです。

周りの子に刺激されて、文字を書いてみたいという意欲が高まっている子は、年中・年長からひらがなやカタカタの学習を始めていきましょう。

時計を読む練習をする。

幼稚園までは、先生が指示を出して一緒に行動してくれます。

小学校に入学すると、時計を確認して自分で行動することになります。

いつも先生と一緒から、少しづつ自立していかなければなりません。

学校ではアナログの時計を見て行動します。

デジタル時計の読みに慣れているという子もいるかもしれません。

アナログ時計の「○時ちょうど」と「○時半」を読めるように練習しておきましょう。

スマイルゼミ新一年生準備講座はいつから?

スマイルゼミの新一年生準備講座はいつから受講できるのでしょうか。

スマイルゼミの年長コースに入会すると、いつから入会しても小学校入学準備の学習をすることができます。

年長コースでは、ひらがな・カタカナなどの国語の基礎と足し算・引き算・時計などの算数の基礎を身につけ、小学校での学びへとつなげることを重視しています。

年長コースの12月からは、「1年生準備」のカリキュラムとなり、

  • 小学生の朝の準備
  • 小学校の1日
  • 小学校から帰ったら

など、小学校の生活をイメージする講座も用意されています。

編集長
編集長
大人が思っているより、子どもは小学校での生活をイメージすることができていませんので、小学校入学準備としてとても役に立つと思います。

始める時期については、年長がスタートしたら、すぐに始めることをお勧めします!

幼児は飽きっぽいので、最初は一生懸命取り組みますが、途中でやらなくなってしまったり、またやり始めたりを繰り返します。

小学校入学直前は、バタバタして、保護者も余裕がなくなります。

時間的・精神的な余裕があるうちに、スタートしましょう。

スマイルゼミ新一年生準備講座のキャンペーンは?

例年、スマイルゼミでは、「ご入学祝いプレゼントキャンペーン」を開催しています。

新一年生の準備講座である幼児コース(年長)の受講中の方が対象です。

2022年度入学の子には、無料で「コラボ3Wayバッグ」がプレゼントされています。

コラボしているブランドは、組曲とJ.PRESSです。

プレゼントを受け取るには条件があります。

2022年度入学のキャンペーンの条件は以下の通りでした。

  • 2021年8月27日時点で年長コースを受講している。
  • 2022年4月5日時点で小学生コースへ進級している。
  • 2021年9月26日までに応募する。

応募はWEBからすることができます。

年長の8月には受講していて、小学生コースに進級することが条件になっています。

例年9月頃にキャンペーンの案内がありますので、チェックしましょう!(変更の可能性があります。)

スマイルゼミ新一年生準備講座の内容は?

スマイルゼミの一年生準備講座である年長コースでは、標準配信で4つの分野を学びます。

  • 国語の基礎(ひらがな・カタカナ・ことば)
  • 算数の基礎(かず・かたち・とけい)
  • 英語
  • 生きる力(ちえ・せいかつ・しぜん)

また、追加料金なしで、「無学年学習コアトレ」というコンテンツが利用でき、小学1年生〜中学3年生までの内容を先取り学習することができます。

幼児向けの問題もあるので、すでに学習経験がある子はどんどん先取り学習をすることもできます。

スマイルゼミの新一年生準備講座のメリット・デメリットをまとめました。

スマイルゼミで幼児も先取り!無学年学習コアトレを徹底解説!幼児期から小学校入学に向けて先取り学習を始めている子はとても多いです。 スマイルゼミの幼児コースでは、学年に応じたのカリキュラムの...

スマイルゼミ新一年生準備講座のメリット

  • 小学校入学に向けて国語・算数の基礎を固められる。
  • 英語も標準配信で学べる。
  • 年度途中の入会でもひらがな・カタカナを全て学習できる。
  • 鉛筆の持ち方からしっかり学習できる。
  • 1人で机に向かう習慣ができる。
  • 追加料金無しで、小学校の先取り学習もできる。
  • 副教材や知育玩具がない。
  • 画面がシンプルで集中できる。

スマイルゼミ新一年生準備講座のデメリット

  • タブレット教材だけなので、鉛筆で紙に書く練習は別途必要。
  • すでに学習経験がある子には、簡単な内容もある。
スマイルゼミのひらがな練習で書き順も完璧!【年中・年長コース】年中後半〜年長になると小学校入学を意識するようになりますよね! 「いつの間にか周りの子はひらがなの読み書きができている!」「お手紙...

スマイルゼミを年長の息子が受講した感想

朝学習が習慣になった!

年長(5歳)の息子が実際にスマイルゼミを受講しました。

息子は紙教材があまり好きではなかったので、タブレット教材を取り入れることにしました。

タブレット教材を始めて、毎日の学習習慣を付けることに成功しました!

スマイルゼミの幼児コースは、1講座5分程で解くことができるので、朝の登園前に楽しく取り組んでいます。

それも1人で!

スマイルゼミは、画面に表示される文字を全て音声で読み上げてくれるので、まだ文字を読むのが上手ではない子も1人で取り組むことができます。

これは、仕事や家事で忙しい保護者には大切な点ですよね。

スマイルゼミの学習の流れ

スマイルゼミのタブレットでは、その日にやるべき講座を「きょうのミッション」として自動で画面に表示されるので、子ども迷うことがありません。

「きょうのミッション」として表示されるのは3講座程度。

1講座5分なので、15分もあれば終わります。

子どもの集中力がもつのは15分程度と言われているので、ちょうど良い量です。

スマイルゼミは、きき手に合わせて、鉛筆の正しい持ち方から教えてくれます。

うちの子は左利きなのでありがたかったです!

ひらがな・カタカナの練習では、書き順ナビという赤丸を追って書くことで正しい書き順を学ぶことができます。

「す〜、ピョン」など音声でもナビゲートしてくれます。

筆圧検知機能で、筆圧が弱い場合は、「もう少し強く書いてみよう!」などの声かけもしてくれます。

丸つけも自動で完了するので、保護者の出番はまだありません。

「きょうのミッション」を終えるとごほうびが貰えるので、やる気もアップします。

スマイルゼミには、国語・算数だけでなく英語も標準配信されます。

自分のマイキャラ(アバター)が作れるなどのお楽しみ要素もあります。

学習が終わると「きょうのできた」という画面でその日の学習の振り返りをします。

保護者が最後にスタンプた花丸をつけてあげることができます。

うちの息子は、花丸をやメッセージを書いてあげると喜んでいました。

30秒で終わるので、忙しくても大丈夫です。

スマイルゼミ幼児コース英語講座の内容を解説!難易度は?スマイルゼミ幼児コース(年少・年中・年長)は、1台のタブレットで国語・算数・英語・生きる力の分野を学ぶことができる通信教育です。 ...

スマイルゼミ新一年生準備講座で入学準備は完璧!

スマイルゼミの新一年生準備講座で学習をしておけば、小学校での学習をスムーズにスタートすることができます。

入学準備をしながら、徐々に小学校生活への期待が高まっていくのが理想です。

入学直前は本当にバタバタするので、余裕をもって始めることをおすすめします!

幼児のうちは、疲れてしまったら休むことができるのもメリットです。

子どものペースで学習できる幼児期を有意義に使いましょう!

\公式ホームページから/
スマイルゼミの資料請求をする>>

スマイルゼミの資料では、幼児コースの内容の詳細やタブレットの使用方法などを確認することができます。

編集長
編集長
スマイルゼミのタブレット学習が初めての方は、必ず資料で確認してから入会しましょう!