スマイルゼミ

スマイルゼミのタブレットで小学校受験対策は可能?口コミ評判は?

スマイルゼミ幼児コースの受講生の中には、小学校受験対策の一つとしてスマイルゼミを利用しているお子さんもいます。

小学校受験の対策は、遅くとも小学校受験の1年前である年中の秋から始める方が多いです。

小学校受験では、基本的な生活習慣、季節の行事、日本文化、図形、ことばなど幅広い分野が出題されます。普段の生活だけでは体験できないこともあり、受験をする場合は計画的に知識を身につけていく必要があります。

スマイルゼミ幼児コースの学習内容には、それらをサポートできる問題が入っています。

この記事では、スマイルゼミの学習内容と実際にスマイルゼミで小学校受験対策をしている方の口コミをまとめました。

編集長
編集長
元小学校教師・2児の母である編集長が執筆しています。

\スマイルゼミは小学校受験に役立つ学習ができる/

スマイルゼミ幼児コースは年少の冬から入会することができます。

国語・算数・英語・生きる力の4分野が月額3,278円〜で受講することができます。

スマイルゼミは「書く学び」を重視し、幼児でも扱いやすい高性能な専用タブレットを使用して学習します。

スマイルゼミはこんな方におすすめ!

  • 小学校受験対策の教材を探している。
  • 1人で学習する習慣をつけさせたい。
  • 子どもが紙教材をやりたがらない。
  • 玩具や付録は必要ない。

資料請求でもれなくポケモングッズプレゼント中!

\今日、資料請求をしよう!/
スマイルゼミ公式ホームページ>>

スマイルゼミの最新のキャンペーン情報はこちらです。

スマイルゼミ幼児コースの基本情報

運営会社 株式会社ジャストシステム
対象年齢 3歳・4歳・5歳・6歳
月額料金 3,278円(税込)〜
タブレット代 10,978円(税込)〜
タブレット
あんしんサポート代
年額3,960円(税込)
オプション講座 英語プレミアム月額748円(税込)〜
教科 国語・算数・英語・生きる力
その他 無学年学習コアトレで国語・算数の先取り学習ができる

スマイルゼミで小学校受験対策はできる?

スマイルゼミ幼児コースには、3つのコースがあります。

  • 年少冬講座(年少3歳・4歳の12月〜)
  • 年中コース(4歳・5歳)
  • 年長コース(5歳・6歳)

スマイルゼミ幼児コースは、以下の10分野を学ぶカリキュラムになっています。

  • 国語の基礎(ひらがな、カタカタ、ことば)
  • 算数の基礎(かず、かたち、とけい)
  • 英語
  • 生きる力(ちえ、せいかつ、しぜん)

スマイルゼミの学習は基礎学力をつけるだけ問題だけでなく、小学校受験対策としても利用できる問題も出題されます。

ひらがな、カタカナなどの基本的な学習はもちろんのこと、

図形や数の問題など思考力を鍛える問題も多くあります。

小学校受験を予定している場合は、小学校受験対策専門の塾や幼児教室に通っているお子さんが多いと思います。塾の学習のサポートとして、自宅でスマイルゼミを活用している方も多いです。

小学校受験では、言葉や図形の問題だけでなく、生活習慣や日本文化について問われます。なかなか日常生活で触れる機会がなくても、それらについて体験的に知識をつけておく必要があります。

スマイルゼミの「生きる力」では、3つの分野で幅広い知識をつけることができます。

  • ちえ
  • せいかつ
  • しぜん

季節の行事や

日本の文化や行事についても学べるのも魅力です。

編集長
編集長
スマイルゼミなら効率良く幅広い知識が付くので、小学校受験対策にも使えます!

スマイルゼミ年少コースの口コミ評判はこちら。

スマイルゼミ年中コースの口コミ評判はこちら。

スマイルゼミ年長コースの口コミ評判はこちら。

スマイルゼミで小学校受験対策をしている受講者の口コミ

実際にスマイルゼミで小学校受験対策をしている方の口コミをまとめました。

編集長
編集長
小学校受験の類似問題が出題されるので受験対策に役立つという口コミが多くありました。

小学校受験の類似問題が出題される

小学校受験塾の問題と似ている

子どもの苦手がわかる

動画付きで理解が深まる

小学校受験予定者の受講も多い

編集長
編集長
まずは、資料請求をしてスマイルゼミの学習内容を確認しましょう!

\資料請求は2分で完了!/
スマイルゼミ公式ホームページ>>

スマイルゼミで小学校受験対策をするメリット・デメリット

スマイルゼミで小学校受験対策をするメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

小学校受験対策にスマイルゼミを利用するメリットは3つあります。

  • 小学校受験の類似問題がある
  • 無学年学習コアトレで先取り学習ができる
  • 生きる力の分野が役立つ

1つずつ解説します。

小学校受験の類似問題がある

スマイルゼミでは、小学校受験の出題される問題の類似問題が出題されることがあります。ちょっと難しいと感じることもありますが、繰り返すことで定着していきます。

無学年学習コアトレで先取り学習ができる

2022年4月からスマイルゼミでは、追加料金なしで「無学年学習コアトレ」というコンテンツが利用できるようになりました。

無学年学習コアトレでは、幼児コースでも小学1年生〜中学3年生までの内容を先取り学習することができます。幼児向けの問題もあります。どんどん先取りして、トレーニングを積むことができます。

生きる力の分野が役立つ

スマイルゼミでは、学習の分野だけでなく「生きる力」の分野が小学校受験に役立ちます。

小学校受験では、普段のしつけや、生活習慣、日本の文化など体験的に得た知識を問われることがあります。

とはいえ、保護者の方も忙しい中で全ての行事を体験する機会をつくることができないのが実態ではないでしょうか。スマイルゼミでは、イラストや動画絵本のような教材で、季節の行事や植物の名前など幅広い分野を楽しく学ぶことができます。

デメリット

スマイルゼミを小学校受験予定者が利用するデメリットは2つあります。

  • スマイルゼミはあくまでサポート
  • 学年に対応したコースでは簡単すぎるという声も

1つずつ解説します。

スマイルゼミはあくまでサポート

小学校受験対策をしているお子さんは、小学校受験対策専門の塾や幼児教室に通われる方が多いです。小学校受験には、面接などもあるので、難関校を目指すのであれば専門の塾での対策が必要になります。

塾の宿題や教材もある場合は、サポートとしてスマイルゼミを活用するのが良いでしょう。

学年に対応したコースでは簡単すぎると言う声も

スマイルゼミには、「簡単すぎる」と言う口コミもあります。

幼児期は、男女差や生まれ月による差が大きいので、4月生まれのお子さんや発達の早いおさんは、上の学年のコースの方が合っていることもあります。今までの学習経験などにも左右されます。

入会前に必ず資料請求をして、スマイルゼミ年中・年長の学習内容の違いを確認しましょう。スマイルゼミは、受講者が納得していれば、上の学年・下の学年のコースを受講することが認められています。

ただし入会時にコースを設定する必要があり、途中で変更することができません。入会後コース変更をする場合は、一旦解約をして再度入会する手続きをしなければなりませんので注意が必要です。

スマイルゼミで小学校受験対策をサポート!

(参照:スマイルゼミ)

スマイルゼミは、小学校受験問題の類題に挑戦できたり、生活習慣についても学べたりと小学校受験対策としても役立ちます

まだ、本格的に小学校受験対策を始めていない年少さん、年中さんもスマイルゼミで基礎学力をつけておくことをおすすめします。

まずは、資料請求をして、お子さんに合ったコースがどれか確認しましょう。資料にはスマイルゼミの料金やタブレット代についても詳しく記載されています。

\スマイルゼミは小学校受験に役立つ学習ができる/

スマイルゼミ幼児コースは年少の冬から入会することができます。

国語・算数・英語・生きる力の4分野が月額3,278円〜で受講することができます。

スマイルゼミは「書く学び」を重視し、幼児でも扱いやすい高性能な専用タブレットを使用して学習します。

スマイルゼミはこんな方におすすめ!

  • 小学校受験対策の教材を探している。
  • 1人で学習する習慣をつけさせたい。
  • 子どもが紙教材をやりたがらない。
  • 玩具や付録は必要ない。

資料請求でもれなくポケモングッズプレゼント中!

\今日、資料請求をしよう!/
スマイルゼミ公式ホームページ>>

スマイルゼミの最新のキャンペーン情報はこちらです。